ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

2013年、コラム気になるランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2013.12.25

先日、Yahoo!とGooleから2013検索キーワードランキングが
発表されました。上位にランキングしているキーワードでも、
分野によっては知らないものもあるかと思いますので、
トレンドを探る意味でチェックしておきましょう。

2013検索ワードランキング - Yahoo!検索
http://promo.search.yahoo.co.jp/ranking/2013/

Google トレンド - すべてのランキング
http://www.google.com/trends/topcharts#date=2013

さて、このメルマガでも気に入った記事に
クリック投票をしてもらっています。

ベスト5の顔ぶれはこんな記事でした↓

【1】伝えるべきは「ホームページの存在理由」
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20130327.php

【2】アクセス解析、はじめの一歩
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20130424.php

【3】「迷った時」の処方箋
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20130227.php

【4】2013年、人×人の年
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20130109.php

【5】人は、気になることを検索する
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20130814.php

後で使えなくなるテクニック的なものでなく、
何年か後に読んでもフムフムとなるようなコラムが
好まれているようです。

特に、第一位の「ホームページの存在理由」は、
永遠の命題ですね。

ホームページの存在、商品・会社の存在・・・といったように、
営業のためのホームページを突き詰めていくと、
ホームページや商品、ひいては会社の存在理由にまで
検討範囲が及ぶことがあります。

手段としてのホームページではなく、
企業目的を達成するためのホームページと考えれば、
当然かもしれません。

来年も!(来年こそ?)
ホームページの存在理由を、実現する年にしましょう。

では、良いお年を。

2013.12.25


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。