【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2011年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2011年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2011年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
1|2345678910 Next≫

Webサイト担当者向け 年末年始チェックリスト10

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                 文/巽 太陽

2011年も残すところあと2週間強となりました。
実は弊社では、年末のこの時期から新年にかけて、
自社サイト・お客さまサイト共に、確認していることがあります。
チェックリスト10項目、ご紹介します。

□(1)コピーライト
サイト内に「Copyright (C) 2011 ●● All Rights Reserved.」の
ような表記がある場合、西暦を修正する必要があります。

□(2)「創業◯年」「◯年の実績」などの表記
信頼向上のために創業からの年数などを表記することは多いですが、
修正を忘れやすい箇所の一つです。

□(3)「今年」「来年」などの表記
更新日の明記されたお知らせ記事などでは問題ありませんが、
いつの記事か分からないページでの相対年数表記は
混乱の元になりますので修正しましょう。

□(4)「◯年◯月◯日現在」などの表記
これは常にチェックしておくべき項目ですが、
掲載データに「◯年◯月◯日現在」のような表記がある場合、
最新のものがないかどうかこの機会に確認しておきましょう。

□(5)問い合わせフォームの年月日選択欄
フォームに生年月日入力欄や予約日入力欄などがある場合、
選択できる年が適切かチェックしましょう。
また、2012年は閏年ですので「2月29日」が選択できるかどうかも
確認しておきましょう。

□(6)地名・団体名・人名の変更
市町村合併による地名変更や、省庁名・協会名・社名などの変更、
総理大臣・知事などの名前を掲載している場合は交代による変更が
2011年中になかったかを確認しておきましょう。

□(7)リンク切れチェック
いい機会ですのでリンク切れなどがないかチェックしましょう。
ネット上には便利なリンクチェックツールも提供されています。

リンクチェッカー(リンク切れチェックツール)

□(8)サーバー・ドメインの契約期間
これも必須ではありませんが、弊社では年が変わるこの時期に、
サーバーやドメインの契約期間を確認することにしています。
また、一年の利用状況を見てもっとお得なプランに変更できないか、
サーバープランの見直しも行なっています。

□(9)冬季休業のお知らせ
会社やお店の年末年始の休業期間について告知しておくと
お客さまには親切です。

□(10)広告やリンク元などサイト外部も
サイト内のチェックを済ませて満足していませんか?
例えばリスティング広告の文面や、自社・自店舗のことを掲載して
いる外部のサイトなどの情報は見落としがちなポイントです。
修正が必要ないか確認しておきましょう。


どの業界も年末に向けて忙しい時期だと思いますが、
気持ちよく新年を迎えるためにも、このチェックリストを利用して
今年のうちに確認・修正の準備をオススメします。

» このコラムの個別ページを見る | 2011年12月14日

年の瀬のランキング

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

年の瀬も迫り、各社から2011年のランキングが発表されています。

Yahoo! JAPAN「2011検索ワードランキング」

Google「年間検索ランキング 2011」

こういったランキングの他、年末恒例ものとしては
◯◯大賞、今年の◯◯、◯◯番付などもありますね。

見る側にとっても、ランキングになっていると
気になってしまうもの。

このランキング、自社サイトにも活用できないでしょうか?

・売上ランキング
・アクセスランキング
・人気投票ランキング

サイト内でお客様を誘導するのにも、役立ちそうですよ。

» このコラムの個別ページを見る | 2011年12月14日

前略、父上、母上。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

今年も残りわずかとなって、一年を振り返るような時期が
やってきました。世間的には、今年はそれはもうたくさんのことが
起こって、いつまでも記憶に残るような年だと思いますが、
その辺の総括は他の方にお任せするとして、ここでは私的な
話をしたいと思います。

個人的には、今年一番のエポックメイキングな出来事は、
山に登り始めたということでしょうか。山登りと言っても、
現状ではハイキングの延長線上のようなもので、とてもとても
「登山」などと呼べるものではないのですが。

ただ、自他共に認めるインドア派の僕にとって、
休日に朝5時に起きていそいそと山に出かけていくなど、
革命的と言わざるを得ません。

さて山登りを始める際には、それなりにモノを揃える必要が
あります。ウェア(要するに服)やギア(要するに道具)など、
一通り準備する必要があるのですが、これがお高くてびっくりして
しまいます。

特にウェア、アウトドアメーカーが専門に作るものは高いです。
例えばフリースなどは、ユ○クロで買ったら1週間毎日違う
フリースが着られてしまうくらいのお値段がします。
ダウンジャケットも、見た感じは同じようなユニ○ロのダウンと
比較すると、値段のゼロが一個多いです。

が、実際に商品を手に取ってみると、アウトドアメーカーの
それは、細かいところまで手が込んだ作りになっているのが
すぐ分かります。例えば、正面のファスナーが噛みこまないように
裏打ちがしてあったり、縫製が立体裁断になっていて服と体の間に
余計な隙間が出来ないようになっている=寒くないように
工夫されていたりと、お高い分だけの価値を感じることが出来ます。

じゃあ山登りにユニク○がダメかというと、実のところそんなこと
もなく、ていうかこれで十分なんじゃないかと思ったりします。
が、そこは「夢とロマン」ですよ。ていうか、お高いウェアを購入
する理由に「夢とロマン」以外、何があろうというのでしょうか。

ということで、取り留めもない話になりましたが、
最近はアウトドアメーカーのカタログを眺めている時が一番楽しい
ですよ、という話でした。

最後に、このコラムを両親が毎回読んでいることを、
最近知りました。

父上、母上、最近の息子は大体こんな感じですよ。

» このコラムの個別ページを見る | 2011年12月14日

あなたの会社の強みを、本当に知っているのは顧客だけ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

Webマーケティングの企画をするにあたり、
よく質問する内容があります。

皆さんも、次の質問の答えを30秒で考えてみてください。

「自社の強みをあげてください」





どんな内容が思い浮かんだでしょうか?

我々が質問すると良く出てくるのは
『自社が強みだと思っていること』です。

例えば、われわれイーナチュラルなら、

・WEBマーケティング12年の実績があります。
・業種業界を問わず様々な企業サイトの経験があります。
・企画、設計、構築、広告、運用までできます。

などなど、「我々は、○○があります。」
「我々は、△△できます。」といった内容です。

でもこの「あります!」「できます!」って、
実は相手にあまり響かないようです。

うっかり強みだと思ってしまいそうですが、
それぞれの顧客にとっては、強みでもなんでもありません。
「で、ウチはどうなるの?」「で、私は?」ということが
気になってしまいます。

顧客が興味があるのは、あなたの会社がどうのこうのではなく、
自分に何をもたらしてくれるのか?ということです。



逆に言えば、本当の自社の強みとは、
『自社が強みだと思っていること』ではなく、
『顧客が強く感じてくれること』ではないでしょうか。

なんでこんなことを言っているかというと、
12月9日に「顧客事例 × WEB活用セミナー」をするにあたり、
イーナチュラルの顧客にインタビューをした記事を
あらためて読みなおしてみたからです。

イーナチュラルの顧客事例

誰一人として「実績があるからイーナチュラルが良い」
とは言ってくれていません。

「私に○○だから」「自社に○○だから」と言ってくれます。
会社の強みを本当に知っているのは、顧客ということなのでしょう。
なにせ、お金を払って実感してくれている人たちですからね。

是非、自社の本当の強みを見つけてください。

» このコラムの個別ページを見る | 2011年11月23日

検索キーワードが取得出来なくなるかも?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

USのGoogleを利用した際の検索が、デフォルトでSSL検索となり、
アクセス解析で検索キーワード(検索クエリ)が取得不能になると
アナウンスされています。

SSL 検索における検索クエリ データの取得方法について

検索キーワードは、サイト改善に果たす役割が大きいため、
これが取得出来なくなると各方面で多大な影響が出ることが
予想されます。

SSL検索がデフォルトになるにはいくつかの条件があること、
google.co.jpは対象外なので日本国内ユーザーへの影響が軽微に
なりそうなど、いくつか分かっていることもありますが、
実際にどの程度の影響が出るかは、ふたを開けてみないと
分からないことも多そうです。

続報が出てきましたら、またお伝えしたいと思います。

» このコラムの個別ページを見る | 2011年11月23日

1|2345678910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。