ブログ

[目からウロコの企業Web活用術]

アクセス解析結果を活かす

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2003.05.14

アクセス解析の結果は単なる数値ですので、ただ結果を眺めただけでは何もわ
かりません。結果である数値から何を導き出すかがWebマスターの腕の見せ所で
す。

何もしてないのに・・・

ABCという検索キーワードが増えた
→ テレビや雑誌で紹介された?

アクセス数が伸びたぺージがある
→ どこからかリンクされた?

リンクの言葉を変えてみたら・・・

アクセスが増えた
→ うまくいっている証拠、その他も変えてみよう

アクセスが減った
→ ちょっと失敗したかも?違うアレンジをしてみよう

この他にも、問い合わせや購入をしてくれた方々が検索エンジンに入力したキー
ワードがわかれば、何を望んで来られる方が顧客になる確率が高いかがわかり
ます。その検索キーワードで、ホームページにSEO(検索エンジン最適化)を施
してあげると良いでしょう。

アクセス解析は単なる結果ですが、その結果になった「原因」を突き止められ
ると対策が見えてきます。「原因」を導き出すためには、常に「仮説」を立て
てホームページ運営・更新をしていくと、結果から「原因」を推測する道筋が
見えてきます。

「仮説」こうしたらああなるかなあ?

「行動」やってみる

(原因)

「結果」アクセス解析でチェック「原因」を想像する

やみくもに打つ鉄砲はなかなか当たりません。微調整を繰り返しながらできる
のが、ホームページの良いところでもありますので、月に一度はよく考えてア
クセス解析結果をチェックしてみましょう。最初は「結果はこうだった、ふ~
ん」ぐらいの内容でも、仮説検証を繰り返していくことで「あの行動でこうい
う結果になるんだったら、こうやったらああなりそうだなあ」などと、アイデ
アが広がって行くに違いありません。アクセス解析結果をホームページに活か
して下さい。

2003.05.14


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。