ブログ

[コレが気になる!]

カメラのバウンスで、AISASを体感

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2009.03.11

ここ最近気になっていたものが、フラッシュ光を反射させて撮影す
るカメラのバウンスです。一眼デジカメで撮影するのはすっかり慣
れたものでしたが、光を自由自在に操るプロフェッショナルとはほ
ど遠いというレベルでした。

そんな中でバウンスが気になった発端は、一つのブログ記事でした。

→名刺1枚でデジタル一眼の室内撮影を格段に美しくする方法
at キャズムを超えろ!
http://d.hatena.ne.jp/wa-ren/20080922/p1

いわゆるBeforeAfter形式でバウンス有無での撮影画像の違いが掲
示されていたので、効果は一目でわかりました。それが名刺1枚で
できているということで、二重の驚きです。

名刺バウンスをアレンジして結婚式で試しましたが、無料の道具に
しては中々の出来映えとなりました。ところが、よく撮影できたと
なって余計にバウンスが気になってしまったのです。さらなる深み
にはまるべく、バウンスを色々と調べてみつけたのがこれです。

→LIMS 内蔵フラッシュディフューザーイージーバウンス LS-EB1KR
at Johnny Trading
http://www.johnnytrading.co.kr/page.php?Main=1&sub=6

韓国で発売されているバウンスキットで、本体付属のフラッシュで
バウンス機能を発揮できる商品です。日本の量販店では手に入らな
いらしく、ヤフオクで見つけて思わず購入となりました。

こちらは見た目にもカメラと合いますし、価格以上の価値を見せて
くれました。ケースなどもついているので、持ち運びにも便利です。

しかし、欲求というのは困ったもので、もっときれいに撮影したい
と思ってたどりついた先は、純正の外付けフラッシュでした。

→価格.com - フラッシュ
http://kakaku.com/camera/camera-flash/

定額給付金でまかなえないほど多大な出費となってしまいましたが、
「思い出はその時しか撮影できない・・・」と心に言い聞かせて、
[購入]をクリックしてしまいました。

まだ数回しか利用できていませんが、その光量と機能はさすがです。
見た目はごっついフラッシュなので、周囲の視線は気になるかも
しれませんが、おかげで屋内でも良い写真が撮影できそうです。

さて、これらの一連をあらためて思い返してみると、

Attention:ネットで知り、リアルで行動(名刺バウンス)
Interest :無性に欲しくなる
Search :ネットで検索、リアルで行動(バウンスグッズ)
Action :ネットで購入、リアルで行動(純正フラッシュ)
Share :ネットで共有 ←今ここ (メルマガ発行)

と、AISASを体感している今日この頃です。

2009.03.11


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。