ブログ

[コレが気になる!]

サーバートラブルで3時間の停止

文/イーナチュラル :: 2004.09.22

昨日弊社内でサーバーやディスクが次々停止するトラブルがありました。古い
電源ケーブルが原因なのか、そこにつながっている公開用Linuxサーバ1台、イ
ントラネット用サーバー1台、バックアップ用ディスクが全て起動しなくなり
ました。

復旧作業をするにあたり、公開しているサーバーをどの状態で復旧させるべき
か考えました。「現在サーバーが停止しております」というページを作り、公
開すべきかということが一番の課題でした。幸い3時間程度で復旧する目処が
たったので、何もしないでおきました。

以前、別のサーバーでトラブルにあった際「現在サーバーが停止しております」
というメッセージを表示したまま24時間ほど経過したことがありました。運
が悪く、検索エンジンのクロールのタイミングと重なりました。そのころは月
に1度程度のディープクロールであったため、次回のクロールは1ヶ月以上先
となりました。本来をリンクを張り合っていたページもこのクロールの時点で
全てリンクがなくなってしまった状態です。その為、1度のクロールではサイ
ト全てのページを取得出来ず、階層が深いページは再掲載まで4ヶ月もかかっ
てしまったのです。アクセスは半分以下に激減しました。

現在は検索エンジンのクロール周期が短い為、このようなことは起きにくい様
ですが、それでも階層の深いページは一度インデックスから消えてしまうと復
活は時間がかかる様です。index.htmなどに停止メッセージを出すのではなく、
きちんと技術の人と相談して、503エラー(WWWサーバが一時的にサービスがで
きない状態を示すエラー)を返す様に設定した方がいいでしょう。

サーバーのダウン、知らせるのは人だけではなく検索エンジンもあるというこ
とを忘れずに。

2004.09.22


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。