ブログ

[コレが気になる!]

3つのSEO定点観測

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2003.10.22

今回はロボット型検索エンジン対策を行う上で必要な定点観測についてお話し
ます。検索エンジンその表示順位に信頼性を高めるため、絶えず変化しており
ます。そのため何か変化があった時にすぐに対策が打てる様、普段から特定の
状態を絶えず監視して、特異点がないか確認します。これが検索エンジンの定
点観測です。今の世の中ロボット型検索エンジン=Googleという状態になって
いるので、それに併せて1つずつ話します。

1つ目の定点観測はクロールのチェックです。クロールというのはGoogleがホー
ムページのデータを取得して、Googleのデータベースに蓄積する作業のことで
す。アクセスログを直接見ることが出来るレンタルサーバーでしたらその様子
がわかります。ログファイルをパソコンにダウンロードして、Grep機能付きの
エディタ(秀丸がお勧め)で開きます。これがそのログです。

64.68.82.52 - - [02/Oct/2003:19:32:15 +0900] "GET /hoge.htm HTTP/1.0"
200 13535 "-" "Googlebot/2.1 (+http://www.googlebot.com/bot.html)"

10/2に hoge.htm が取得されたことがわかります。grep機能を使ってGooglebot
という言葉の入った行だけ取り出しましょう。これを定期的の行うことにより、
どのような状態にあるページが頻繁にGoogleに取得されているかわかるように
なります。直接サーバーを自社で管理出来る状態であれば管理者に簡単なスク
リプトをつくってもらい、自動的に毎朝前日のGoogleのクロール状況をメール
してもらうことにより、簡単に把握できます。

2つ目の定点観測はDBの更新状況です。Googleに「site:www.12no3.com 12no3」
と入力してみてください。「www.12no3.com内の日本語のページから 12no3を検
索しました。 約240件 」と表示され、ページ一覧が表示されるはずです。こ
れはhttp://www.12no3.com/のGoogleへの登録状況です。同様のやり方で自社の
ページがすべてGoogleのDBに取得されているか、新しく追加したページが取得
されているかなど確認します。

3つ目の定点観測は表示順位です。そのページで意図したキーワードや、アク
セス解析からわかるアクセスキーワードで実際に何番目にランクされ、どのよ
うな文章がGoogleの検索結果に表示されているかを確認します。はじめは順位
チェックツールのようなものでも構いませんが、ある程度したら、実際にどの
ように文章がピックアップされているかを確認したり、他社がそのキーワード
で広告を掲載してかなど検索結果を直接見てみます。メモしておきます。

上記3つのうち1番目は少し特殊な環境がなければ出来ませんが、2番目と3
番目はGoogleさえあればできてしまいます。しかも自社サイトのみでなく他社
サイトも調査可能です。手間がかかるのは確かですが、毎日行うとGoogleの仕
組みや他社のWeb動向などいろいろ見えてきます。是非1日10分、定点観測をお
勧めします。

2003.10.22


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。