ブログ

[IT活用↑天国と↓地獄]

キーカスタマイズで入力効率アップ↑

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2001.11.14

パソコンを使えば使うほどキーボードの入力は早くなります。しかしながら、
よくよくその行動を自分で観察してみると、同じ言葉を何度も入力したり、何
度も同じ過ちを犯している事に気づきます。今回紹介するのはそんなキーボー
ド入力を手助けするテクニックと設定です。

まずはよく入力する言葉は登録するのが効率的です。私は[@j]で会社の住
所[@m]で自分のEメールアドレス、[@t]で会社の電話番号に変換され
るようにしています。@(アットマーク)をつけるのは、他では決して全角@
を使わないからです。登録の仕方は漢字入力がMS-IMEかATOKかによって違いま
す。(下記参照)

また、よくあるキータイプミスとして変換キーのつもりがカナキーを押してし
まった為に、訳の分からないひらがなの羅列を入力してしまうことです。これ
を避けるるにはカナキーを無効にしてしまうのが一番簡単です。下記に方法を
記します。是非お試しあれ。
※バージョンによって利用方法が違う場合もあります

単語登録の方法
--------------------
MS-IMEの場合
[1]登録したい単語をコピーしてください
[2]MS-IMEツールバーから辞書のアイコンをクリックしてください。
[3]よみがなを入力して(@をつけると効果的)登録

ATOKの場合
[1]登録したい単語を選択してください
[2] [CTRL]を押しながら[F7]キーを押す
[3]よみがなを入力して(@をつけると効果的)OKをクリック
--------------------

カナキーの無効設定
--------------------
MS-IMEの場合
[1]プロパティ-を開き、【全般】のタブの中の「キー、ローマ字、色の設定」
の項目の右側の[設定]ボタンをクリック
[2]MS-IME詳細プロパティが開くので【キーの設定】のタブでリストを下に
スクロールして下から5番目の「カタカナ」の項目を選択し、削除ボタ
ンをクリックする

ATOKの場合
[1]ATOK14のプロパティを開き【キー、ローマ字、色の設定】のタブを選択
[2]右側に表示されている[キーカスタマイズ]ボタンをクリックし、リス
トを下 にスクロールし「カナロックON/OFF」を選択し、下の削除ボタン
をクリックする。
--------------------

2001.11.14


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。