ブログ

[IT活用↑天国と↓地獄]

無効アドレスチェック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2001.05.23

私どもの会社に登録しているSOHOスタッフへ依頼メールを送付したときの失敗
話です。

今回はかなり大量の依頼メールを送信する必要がありました。通常、依頼のメ
ールを送付してもスタッフさんのメールアドレスが変わっていて、エラーメー
ルが返ってくることがよくあります。しかもそのタイミングがまちまちで、商
談のメールかと思いきやエラーメッセージだったりすると仕事の士気も下がっ
てしまうという状況が多々ありました。今回はそれを一掃するチャンスだと意
気込み、One to Oneメールシステムを利用して依頼文書を送付しました。エラ
ーの数も大量だろうと思った私は、エラーメールが帰ってきた場合は別のメー
ルアカウント(error1@enatural.co.jp)に届くように設定しました。(メール
ヘッダと呼ばれるヘッダの[Errors-To:]という項目に送信者とは別のアドレス
を入力するとその宛にアドレスにエラーが戻ります)これでエラーメールに業
務を邪魔されることなく専念できるとくつろいでおりました。ところがエラー
メールが一通も戻ってきません。3日くらい経っても一通もエラーがないので、
これはおかしいと思い調べてみました。そうです。エラー受信用のメールアカ
ウント名(error@enatural.co.jp)を間違えていたのです。エラーメッセージに
対してエラーメッセージを返すというお粗末な結果となり、結局エラーメール
の洗い出しはできませんでした。

「策士、策におぼれる」とはまさにこのことですね。

2001.05.23


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。