ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

営業は課題解決力、Webは課題発見力

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2014.10.22

営業の現場では、迅速かつ的確な課題解決力が求められます。

不動産営業マンとして働いていた遠い昔を思い出してみても、
様々な課題を抱えているお客様から相談を受け、
それを解決する役割でした。

課題が先にあり、それを解決するのです。

「◯◯なマンションありますか?」→「あります」
「◯◯かつ△△なマンションありますか?」→「あります」
「□□にあるマンションを売却したいです。」→「お任せください」
 etc.

一方、今の仕事のWebマーケティングでは、
課題を言われるのを待っていては、お客様と一生出会えません。

なぜなら、お客様それぞれが自分の課題をキーワードとして、
検索エンジンで調べているからです。

うまく露出できていないと、
残念ですが↓こんな結果になってしまいます。

「◯◯ マンション」→ 出会えず
「◯◯ △△ マンション」→ 出会えず
「□□ マンション 売却」→ 出会えず

検索結果で上位に表示されるか、
リスティング広告で上位に表示されるか、
そのどちらか、もしくは両方が必要です。

もし、あなたの目の前で
「◯◯なマンションありますか?」って言われたら、
喜んで商談をしますよね。

そんな人たちの課題を先回りして発見する能力が、
Webマーケティングには必要です。

課題発見がうまくできれば、それをコンテンツに、SEOに、
リスティング広告にと、お客様と出会う準備が整えられます。

課題発見力を駆使してWebでお客様と出会い、
課題解決力を駆使して営業成果が上がる。

そんな状態を目指しましょう。

2014.10.22


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。