ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

「集客力」×「接客力」=「営業力」

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2013.11.27

先日、こんなホームページの相談を受けました。

ホームページからの問い合わせを増やすために
リスティング広告を試してみたのですが、
どうも思ったような成果が出ません・・・とのこと。

で、ホームページをみてみると、高価な商品にも関わらず
「お気軽にお問い合わせください」とあるだけでした。

やる気満々の人は、気軽に問い合わせるでしょうが、
まだこれからという方にとっては、
なかなか気軽には問い合わせられません。

このように、せっかく集客したお客様を、
うまく接客できる状態になっていないホームページの場合、
サイト外からの集客よりも、サイト内での接客に目を向けた方が
結局のところ成果が出やすくなります。

イーナチュラルで利用している
ホームページ成功の方程式があります。

「集客力」×「接客力」=「営業力」

です。

「集客力」と「接客力」の間が、かけ算になっているのがミソです。

前述の相談者のように、SEOや広告などで「集客力」を高めても、
ホームページ自体の「接客力」が低ければ、
「営業力」はさほど強化できません。

逆もまたしかりです。
ホームページに来てくれさえすれば、高い「接客力」で
問い合わせまで導けるんだといったサイトでも、
そのサイトに人を連れてくる「集客力」がなければ、
「営業力」はやはり伸びません。

大規模なサイトであれ、小規模なサイトであれ、
この方程式が変わることはありません。

「集客力」と「接客力」、
どちらかが突出しているサイトが強いのではなく
程よく高いレベルを維持することの方が、
安定的にホームページを営業に活用するには重要です。

2013.11.27


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。