ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

皆に良いことでも、自社に良いこととは限らない

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2012.10.10

私事ですが、何ヶ月か前から炭酸水にハマっていました。

きっかけは、トレイルランニングの補給時の疲労回復に
コーラを飲んでいる人が多いというのを知ってからなのですが、
炭酸水について調べてみると美容やダイエットに良さそうです。

コンビニやスーパーで手に入る炭酸水を買っては飲み比べ、
採取地や成分なども調べて自分にあったものをみつけました。

食事の時に炭酸水を飲むと(コーラではなく)
炭酸効果で早めに満腹感が得られて食事量もセーブできました。
飲むと、シャキッとスッキリする実感もあります。

そんなこんなで何ヶ月か継続していたのですが、
今は常用はせず、たまに飲む程度です。

というのも、自分の体には炭酸水の常用があっていないようで、
ガスがたまってお腹がふくれてきたのです。
本末転倒ですが、お腹のガスにきく薬を飲む状況になりました。

そういえば大昔、大学生の頃にも炭酸ガスがお腹に充満して、
レントゲン写真を見たら真っ黒い丸い影がいくつもできていて、
驚いたことがありました。(きっとその時はビールが原因か?)

なんだか自分の話が長くなってしまいましたが、
一般的に良いことでも、体質などによっては
自分にあっているかどうかはわからないという話でした。

さて、自社ホームページの運営でも、
SEO、リスティング、メルマガ、ブログ、twitter、Facebook・・・
などと色々とやることはあって、それぞれに携わっている方から
話をきくと「twitterは良い」「Facebookは良い」と、
おすすめされることと思います。

それぞれに導入効果はありますから、
全部やりきる時間とお金があれば、何の問題もありません。

ですが、企業がビジネスで運営するホームページにおいては、
最小の投資で最大の結果を狙っていくのが常でしょう。

そこで企業のWeb担当者として備えておきたいのが、
自社が導入・活用して効果があるのかどうかを見極める力です。

見極め力を磨いておけば、時間とお金だけ使って終了、
といった手痛い失敗にあう確率を最小限にすることができます。

Web担当者の見極め力を磨けそうなセミナーやりますので、
よろしければこちらもどうぞ。
http://www.enatural.co.jp/seminar/

2012.10.10


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。