ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

検索結果に表示されない、を考える

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2012.07.25

新規でホームページを立ち上げました。
が、なかなか検索エンジンでの露出が芳しくない。
客観的にみて、ホームページの内容は悪くないと思う。

なぜだ??

こんなご相談(悩み事)をお客様から時々いただきますが、
ちょっと、実際のお店になぞらえて考えてみましょう。

----

生まれたばかりのホームページは、例えるならば大平原の真ん中に
ポツンと建っている立派なお店のようなものです。

建物はきれいだし、店内をのぞけば素敵な商品や店員さんも
いますが、いかんせん大平原の真ん中なので、肝心のお客さんが
やってきません。

そこでお店の存在を告知して、お客さんに来てもらうために、
みんなに人気のあるガイドブック(=検索エンジン)に
掲載してもらうことを考えます。

しかし、このガイドブックは読者からの人気があるので、
掲載して欲しいと希望するお店も多く、競争が凄く激しいです。
思うように自分のお店の情報が掲載されません。

そこで、どうしたら自分のお店を大きく扱ってくれるのか、
ガイドブックの編集部に問い合わせてみました。

「そうですね、今の良いお店の状態をしばらくキープしつづけて、
かつお客様からの評判も良ければ(=他サイトからのリンクが
たくさん等)、大きく取り扱いますよ。」

----

お客様に来て欲しいから検索エンジンで露出したい訳ですが、
そのためにはお客様からの評価が必要という「鶏と卵」的な話を
はらんでいるところが、ポイントでしょうか。

ホームページの集客=検索エンジン対策となりがちですが、
それ以外の「プロモーション活動」も、ホームページの集客活動の
中では、実は同じくらい大切なのです。

2012.07.25


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。