ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

10年経って変わったこと、変わらないこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2010.09.08

2010年9月1日、イーナチュラルが会社設立10周年になりました。

今から10年前といえば2000年、20世紀最後の年です。

私の記憶ではあてにならないので、インターネット白書2000をめくっ
てみると、こんな記事が並んでいました。

・日本のインターネット人口が2,000万人を突破
・iモードユーザーが500万人突破(1999年に始まったばかり)
・回線速度はモデム56kbps~ISDN64kbpsが主流
・使うときだけつなぐ都度接続が主流で、常時接続はこれから

10年経った今では、ネットを使わない人より使う人の方が圧倒的に
多く、パソコンや携帯はもちろん、iPadやスマートフォンやテレビ
やゲームなど、あらゆる端末でネットを使っています。パソコンで
はブロードバンドの常時接続があたりまえで、携帯でさえ10年前の
パソコンより速い速度でつなげることができます。

ポータルサイトのランキングでも
1位 Yahoo!JAPAN 68.8%
2位 goo 39.0%
3位 infoseek Japan 25.9%

となっており、Googleの姿はありません。
Youtube、mixi、gree、twitterは、誕生さえしていません。

そんなことを見ているうちに懐かしくなってしまい、当時の企画書
などをペラペラめくっていました。

すると、10年前から来訪キーワードや経路を調査していたり、検索
エンジンからの集客を考慮したサイト構成になっていたり、CGIで作っ
た更新システムを動かしていたり、受注につながるページ遷移を検
証していたりと、程度の差こそあれ現在と同じようなことをしてい
たんだ、ということにあらためて気づいたのでした。

インターネットにつながる端末はどんどん進化し、インターネット
自体もあらゆるサービスのおかげでどんどん便利になっています。
インターネットという道具があれば、いつでも、どこでも、誰とで
も、つながることができます。インターネットで企業の営業活動と
いうのも、まったく珍しくありません。

ただやはり、インターネットも道具、道具は道具です。

↑イチロー選手が、素人のバットで打つ
↓素人が、イチロー選手のバットで打つ

↑石川遼選手が、素人のクラブで打つ
↓素人が、石川遼選手のクラブで打つ

↑浅田真央選手が、素人のスケート靴で滑る
↓素人が、浅田真央選手のスケート靴で滑る

どれも似ているようで、決定的な違いがあります。ありますよね?

というわけで、まずは自分や自社を磨くのが先、その上で道具を最
大限に活用する、という順番の方が色々とうまくいきそうな気がし
ます。もちろん、ネットの道具は速いスピードで進化するので、道
具を見極め、道具を使いこなせるようにしておく研鑽も忘れてはい
けません。

自分磨き、自社磨きを十分にして、道具を使う目的、イーナチュラ
ルで言えば「ホームページをできる営業マンにすること」、それを
実現したいものです。

2010.09.08


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。