ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

特定CMSがSEOに有利という都市伝説

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2010.08.25

ブログを始めとするCMS(コンテンツマネージメントシステム)は、
ホームページを簡単に管理するためにツールとして、ここ数年で広
く一般に浸透したと言えると思います。

と同時に、お客様から次のような質問をいただくことが増えました。
「田中さん、○○というCMSがSEOに強いって聞いたけどどうなの?」
という質問です。

答えから先に言ってしまうと、特定のCMSが検索エンジンに対して
無条件に強いということはありません。

検索エンジンの最大の任務は、検索されたキーワードに対して最適
なページ(サイト)を表示することです。仮に、ある特定のCMSを
使ったときに、そのページの内容に関係なく検索エンジンで上位に
表示されるなら、検索キーワードに対して最適な結果を表示すると
いう検索エンジンの役割を果たせなくなってしまうでしょう。

CMSの中には、SEO用にtitleタグやmetaタグなどを細かく指定出来
る機能を持ったものもあります。しかし、それも人間が適切に入力
することで、初めて効果が発揮されるものです。SEOに強いという
よりも、「SEOに配慮している」という表現が正しいです。

どんなCMSを使っても中身が伴っていなければ、検索結果で望むよ
うな露出は出来ません。

SEOに飛び道具無し。顧客の求めるページ・ニーズを明らかにして、
コツコツとページを増やしていくことが、真のSEOに繋がる唯一の
ゴールだといっても過言ではないと思います。

2010.08.25


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。