ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

ターゲットと内容がマッチしているとスゴイ

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2005.02.23

先日、ご縁がありまして会計ソフト弥生会計のサポート会員向けに配布されて
いる季刊誌「Enjoy it」に、私の写真がでかでかと写っている表紙とインター
ビュー記事を掲載していただきました。全国約10万部の配布があるそうですが、
発刊されて以来、全国からメールや電話でのお問い合わせが相次いでいます。

弥生会計 情報誌「Enjoy it」
http://www.yayoi-kk.co.jp/icare/support/02.html

正直なところ、1~2件は問い合わせがあるかもしれないけど難しいだろうなと
思っていたので、その効果には驚きでした。インタビューの内容としては、企
業経営者として経営や事業について語ったのものでしたが、イーナチュラルの
行っている事業とは

「ホームページをできる営業マンにする!」

ことですから、その点が常日頃から企業経営に邁進されている社長の目にとまっ
てくれたのかもしれません。

考えてみれば、ちょうど我々の力を必要としたくなるような規模の企業であっ
たり、少なくとも会計ソフトを導入しているレベルの企業でしたから、地域的
なものを除けばメッセージを届ける相手としてはぴったりだったのでしょう。
また、ホームページをどうにかならないかとか、もっと営業活動に活用したい
と考えていた企業にとっては「よし、ここだ!」と思っていただけるような内
容だったのかもしれません。

今回は紙のインタビュー記事から問い合わせへつながった例でしたが、送り届
けるメッセージと、送る相手がマッチしていれば「効果って出るんだな」と、
当たり前のことを感じました。インターネット上での広報活動や広告展開など
も、今まで以上に「誰に何を伝えるのか?」を、注意して活動したいものです。

2005.02.23


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。