ブログ

[イーナチュラルな人々]

守られている私たち

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2021.09.22

実家のパソコンがいい加減遅くて困っているとのことで、
新調することになりました。

製品の選定から注文までを任されたので、仕事でも使っていて
具合が良かったので同じメーカーのパソコンを注文することに
しました。

ノートPCはキーボードの真ん中の赤いトラックポイントが
有名な例のメーカーですね。

基本的にWebからの直販なので、ポチポチッと機種を選択して
配送先情報を入力し、クレジットカード情報を入力して
ささっと決済。

と思ったら、なにやらエラーがでます。

いわく、クレジットカードが取り扱い出来ないとの表示。
クレジットカードは公共料金の引き落としなどに使っている
メインのJCBカードで、延滞や取引上限に達しているといった
こともありません。

クレジットカード情報を間違えたかな?と思って、
再度入力しましたがやっぱり同じエラーです。

なんだろうと思って画面をよく見ると、サーバー関連製品では
クレジットカードはVISAとMasterしか使えないという記述が
ありますが、私が購入する製品はサーバー関連とは思えません。

でも決済が出来ないことには先に進まないので、
サブで使っているMasterカードを使ったところ、
あっさり決済できました。

その1分後くらいでしょうか、私のスマホに見慣れない番号から
着信がありました。電話に出てみるとJCBさんからでした。

直近で○万円の決済があってエラーになっているが本人か?
とのこと。本人だったらエラーを解除するので再決済して欲しいと。

事の事情を説明してすでに別のカードで決済をすませたこと、
そして何故エラーが出たのかを聞いてみました。

すると、このサイトでは高額商品の不正購入が多いので、
利用があった場合はいったんエラーにして本人確認してから
決済しているとの説明を受けました。

クレジットカードは20年以上使っていますが、
今回のような対応は初めてでした。

クレジットカードの不正利用を初めて身近に感じたのと、
私たちが安全にクレジットカードを利用できるように
監視してくれている人・システムの存在も感じられました。

しかしエラー検知して1分程度で電話がかかってくる
スピード感もなかなかですね。こんなことが一日のうちに
何回起こっているのでしょうね。

2021.09.22


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。