ブログ

[イーナチュラルな人々]

ウイスキーブームが再到来、私の中で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2019.01.23

昨年秋に、なじみのバーのマスターに声をかけていただいて、
イチローズモルトで有名な秩父蒸留所の見学に行ってから、
私の中でウイスキーブームが再到来しています。

一度目のブームは、前述のバーに足繁く通っていた10年前で、
マスターに教えてもらいながら、随分いろいろと飲みました。
勉強代もそれなりに払いましたね....

当時は、ウイスキーはどちらかというと"斜陽"の飲み物で、
誤解を恐れずに言えば物好きが飲んでいる感がありました。
その後のハイボールブーム → 朝ドラのマッサン の流れからの
今日のウイスキーブームは想像出来ない状況でしたね。

そう、今はウイスキーブーム、中でもジャパニーズウイスキーは
一部投機の対象になる程のプレミア価格で取引されていることを
最近知りました。

10年前は平気で飲んでいた山崎とか余市などの年代ものは、
今や終売&超プレミア価格で取引されていると知り、
時代の流れは分からないものだなと思いました。

インターネットにもウイスキー情報があふれておりますので、
それらの情報を参考にしながら、お財布の中身と相談しつつ、
ボチボチと好みのウイスキーの収集をしております。

ビールやワインなどと違って、ウイスキーは開栓しても
きちんと管理しておけばさほど劣化の心配もなく、
日数をかけてゆっくりと楽しめるのがいいですね。

昔と違って家でがぶ飲みすることも減りましたので、
そんなスタイルの変化に、タイミングよくウイスキーがハマった
のかも知れません。

ちなみに、ウイスキーのワンショットは30mlですが、
アルコール量は350mlのビール1缶とほぼ同量になるそうです。

ビール1缶なんてサーっと飲んでしまいますが、
ウイスキーのワンショットはそれなりに時間をかけて飲むことに
なるので、それなりに体には健全でしょうか?

引き続き、適量飲酒で楽しんでまいります。

2019.01.23


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。