ブログ

[イーナチュラルな人々]

津軽三味線がしっくりくる件

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2014.01.21

なぜだか分かりませんが、ホームページ制作会社では、
職場で音楽やラジオを流しているところが多いようです。

あるいは、職場では流れてないけど、常時イヤフォンで何かを
聴いているという人も、コーダー・プログラマーの方を中心に
多い様子です。

イーナチュラルでも一時期BGMを流していた時があります。
が、なんとなく万人がしっくりくる感じがなくて、自然消滅的に
BGMは流れなくなりました。

空調をかける機会が少ない春先や秋口などは実に静かで、
ともすれば図書館並みです。キーワードをタイプする音と、
マウスをクリックする音だけがオフィスに響きます。

これは、これで、個人的には不気味に感じる時があります。
広い空間にいるはずなのに、どこか狭いところに閉じ込められて
いるように感じるのです。ということで、気になる時は業務に
支障が出ない範囲で、イヤフォンで音楽を聴いてます。

音楽は、洋の東西、ジャンルを問わず何でも聴くのですが、
最近のマイブーム(死語)は、津軽三味線です。

基本的に、仕事中のBGMはテンションをあげる意味も含め、
ロックやテクノなど前のめり系の音楽を聴いているのですが、
ずっとそれだと飽きてきます。また、楽器の数・音の数が
多いと、ずっと聴いていると耳が疲れてきます。

そこで津軽三味線の登場です。曲目にも寄りますが、
スピード感と耳心地の良い高音の響き、ギューっと高まっていく
感覚が、特に集中したい時にピッタリです。トランス状態です。

結果的に、出来上がった企画書が、妙に攻撃的だったり
することもあるのですが、それはご愛敬ということで。

この文章は、エアコンの空調の音をBGMに書きました。

2014.01.21


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。