ブログ

[イーナチュラルな人々]

不自由をください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2010.06.23

はじめに言ってしまいますが、今回のコラムは内容が無いです。

といいますか、コラムをなかなか書き進めることが出来ない男の、
ほぼ愚痴です。寛容な心をお持ちで、少しばかりの時間は無駄にし
てもかまわないという方だけ、読んでください。

それ以外の方は、これにてさようならです。また来週。

さて、このメルマガには3つのコーナーがありますが、僕はこの
「イーナチュラルな人々」のコーナーが一番苦手です。なぜかとい
うと、基本的に何を書いてもいいからです。

いわゆるフリーコラムなので、公序良俗に反する内容でなければ、
何を書いても自由です。イーナチュラルという会社の雰囲気がコラ
ムを通して読者の方に伝われば、それでオッケーです。

この「自由」ってのが僕にはくせ者で、何を書いてもいいと言われ
ると、逆に何を書いたらいいか分からなくなってしまうのです。

一時期プライベートでブログをやっていたこともありましたが、世
間様に特に訴えかけたいことが自分には無いことに気がついたら、
何も書けなくなりました(笑) 自分のブログなんて、それこそ究
極の自由空間なので、たぶんこれからも自分のブログを持てなそう
な気がしてます。

たぶん、僕みたいなタイプの人は、何かの「切り口」をつけてしまっ
た方がよいのだろうと、薄々感じてます。例えば、毎回食べ物につ
いてのコラムにするとか。

ただですね、自己弁護になりますが、「自由だと何書いていいか分
からない」という人は、僕だけじゃないはずだと信じております。
ノートに罫線があったほうが文章が書きやすいように、適度な不自
由があると、物事がうまく運ぶケースはあると思うのです。

ということもあって、弊社のお客様からブログをやりたいという相
談を受けた時は、何かしらの切り口を用意しておいたほうがやりや
すいですよと、アドバイスしています。自由、辛いですよと。

ということで、毎回結構苦労してコラムを書いている雰囲気は、感
じとっていただけましたでしょうか(笑)

2010.06.23


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。