【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:Webマーケティング羅針盤

 

HOME » コラム(メルマガ) » Webマーケティング羅針盤 » Googleに広告を出してみる

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

Googleに広告を出してみる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

今週は前回の予告通り、さらに広告についてお話ししたいと思います。今週の
お題は「Googleに広告を出してみる」です。そ、そんな! 検索エンジンに広
告を出すなんて恐れ多い! 今、そこでひれふしてしまったあなた。ささ、顔
をお上げ下さい。Googleは、庶民の私たちにも優しい広告の仕組みを用意して
くれているのです。それが「アドワーズ・セレクト広告」です。

Googleを利用していると、検索結果の右側にスポンサーと書かれた枠が表示さ
れるのをご存じでしょうか。実はこれがあなたの広告スペースです。まだ見た
いことがないという方は、「CRM」とか「アクセス解析」とか、あたかも広告が
出ていそうなキーワードで検索してみてください。日経ネットビジネスに出稿
されている広告を見ながらキーワード入力をすれば、まず間違いなく「スポン
サー」が表示されるのではないでしょうか。

アドワーズ・セレクト広告
https://adwords.google.co.jp/select/main?cmd=Login

「アドワーズ・セレクト広告」は、日本語にすれば「選択された広告言葉」で
す。つまりあなたが選択したキーワードが実際に検索された際に、広告が表示
されるという寸法です。どうですか、実に簡単でしょう。さっきこの原稿を書
くためにテストしていたんですが、あまりの簡単さに思わず本当に広告出稿し
てしまうところでした。「アドワーズ・セレクト広告」では1日の上限を決めら
れるんですが、うっかりシステムに自動的に推奨された600円でオーケー、なん
てクリックしそうでしたよ。1日600円だって1ヶ月で18,000円。とてもサラリー
マンの財布から捻出できるものではありません。しかも私の財布には、広告費
なんて項目はないのです。あるのは、ただひたすら食費のみ。

少し話がそれましたが、「アドワーズ・セレクト広告」では、あなたが自由に
以下のことを決めることができます。

・キーワード
・クリック単価の上限
・1日あたりの予算

1日あたりの予算を決めておけば無尽蔵に広告費が出ていくということはありま
せんので安心です。さらに「アドワーズ・セレクト広告」のメリットは、あく
までも少額で試せるという点ではないでしょうか。新規顧客は検索エンジンか
ら来ているといっても過言ではありくませんので、Googleに、しかもキーワー
ドによって広告が表示されるというのは実に大きなメリットではないかと思い
ます。

他のスポンサーとキーワードが重なった場合ですが、もちろんクリック単価を
上げれば上位に表示されます。が、そこは一工夫して、他のスポンサーとかち
合わないようなキーワードを選択すると良いでしょう。「アドワーズ・セレク
ト広告」では、キーワードを選定するための参考として、わざわざ「キーワー
ドアドバイス」という仕組みを用意してくれています。これは使わない手はな
いですよ。

実はこの「キーワードアドバイス」では、実際にGoogleで使用されたキーワー
ドが表示されるのです。ということは、どんなキーワードが使われているかを
調べれば? そうです、検索エンジン最適化に応用できますね。今週はここま
で。ではみなさん、ごきげんよう!

2002年09月11日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。