【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:Webに効くおクスリ

 

HOME » コラム(メルマガ) » Webに効くおクスリ » 処方箋:ユーザーをじらさないサイト作り

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

処方箋:ユーザーをじらさないサイト作り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

最近、テレビを見ていると、いわゆる「引っぱる」演出が減ったなあと感じる
ことがあります。

ドラマで言えば、登場人物間で何らかのすれ違いがあったとき、早めに解決さ
れることが増えたような気がしますし、バラエティでもCM前のやりとりがC
M後にもう一度繰り返される、というような冗長な演出がだいぶ減った印象を
受けます。

Yahoo!の検索キーワードランキングなどを見ていると、前日放送されたクイズ
番組の問題に関する検索がかなりの上位を占めていることがあります。おそら
くCM中などにネット検索をして、いち早く正解を知ろうとしているのでしょ
う。

昨年には、慶応義塾大の榊博文教授により「『正解はCMのあと』に視聴者86
%が不快感を感じている」という研究結果が発表されてニュースになったりも
しました。

さて前置きが長くなりました。わざと少し引っぱってみました。

結論を言いますと、ホームページでも顧客が知りたい情報はすぐに出してあげ
るべきだ、ということです。

今は「知りたい」欲求を我慢しない、できない時代なのではないでしょうか。

そんな中で、目的のページになかなかたどり着かないサイト構成だったり、理
念や前置きを優先して「では実際にどんなメリットがあるのか」という最も知
りたい情報を後回しにしたサービス案内ページだったりすると、ユーザーに不
快感を与えてしまう可能性があるわけです。

ビジネスのレポートやプレゼンにおいては「起承転結」は必ずしも望ましいと
はされません。ホームページでもまずアピールするのは何よりも「結」。顧客
の求める情報をすぐに見せられるサイト作りを心がけましょう。

2008年06月25日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。