【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:コレが気になる!

 

HOME » コラム(メルマガ) » コレが気になる! » 198のエントリー

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

198のエントリー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

今回はメールマガジン(メルマガ)の活かし方についてです。メルマガを発行
した後のコンテンツとしての活かし方(二次利用)が運営者によりかなり違い
ます。大きく分けて、
・メルマガスタンドのバックナンバーの機能のみで、自社サイトからはリンク
を張るだけのもの。
・ホームページの中にメルマガのカテゴリーを作って、そこでバックナンバー
を公開するもの。
・メルマガの記事を内容毎に分けて個別にページにするもの
の3つだと思います。

弊社は自社開発したCMSもどきの仕組みでメルマガの記事を自動的に分けて、個
別ページを生成するようにしてきました。現在は198件の記事あります。個別
記事別にした理由は、バックナンバーを読む際は同一カテゴリーのものを連続
して読んで欲しいと考えたからです。その為、各記事の左側には同一カテゴリー
の記事へのリンクが時系列に並んでします。記事タイトルをそのままページタ
イトルやリンクテキスト、パンくずのテキストにもなりますので、SEO的にも
効果があります。

実際のページ http://www.12no3.com/column/no_092.php

この仕組み自身はそれほど難しくないのですが、カテゴリーのテーマが変わっ
たり、担当が変わったりすると、プログラムを改修しなくてはならず、その仕
組みをそのまま顧客に提供するまでには至りませんでした。結局簡易CMSとし
て弊社専用で使われております。

そして現在、ブログがビジネスに使われるようになり、上記の様な簡易CMSが
驚くほど安価に手に入れることが出来ます。メルマガを発行していて、さらに
ブログで何をしたらいいかと悩んでいる方はとりあえずメルマガをブログに掲
載することが効果的でしょう。ただし、そのまま掲載するのではせっかくのブ
ログの機能が活かせません。ブログに掲載する際はメルマガ内の記事ごとに分
けて、きちんとしたタイトルを付けてエントリーするのが効果的でしょう。

せっかく書いたメールマガジン。ブログと連携してさらなる効果を生み出しま
しょう。

2005年01月12日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。