【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法 » 情報の強弱で、魅せるホームページに

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

情報の強弱で、魅せるホームページに

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/田中 秀史

突然ですが、御社のホームページは自社の商品・サービスをちゃん
と「おすすめ」できていますか?

各企業が扱う商品やサービスは、大抵の場合は複数種類あると思い
ます。当然、ホームページでもその全種類を紹介することになるで
しょう。

一方で自社の商品・サービスの中には、大抵の場合イチオシのもの
や標準的なものなど、いわゆる「おすすめ」なものがあるはずです。
御社のホームページでは、それをお客様に対してキチンと訴求でき
ているでしょうか?

商材が多い企業のホームページで陥りがちなのですが、サイト上で
商品・サービスを網羅的に掲載しようとすると、どうしてもカタロ
グ的な感じになってしまい、各商品ごとの情報の強弱が弱くなって
しまいます。結果的に、自社で最もおすすめしたい商材が、その他
大勢の中に埋れてしまうというケースが起こりえます。

他方、商品点数は少なくとも、その商品自体にあまり馴染みがなく、
お客様の中に相場観が無いような商品の場合も注意が必要です。単
純に情報を出すだけでは、お客様自身に最適な商材を判断出来ない
かもしれないからです。そういった場合は、例えばスタンダードプ
ランのようなものを用意して、お客様の中に基準を作ってあげると
良いかもしれません。

サイト上で情報を平等に扱ってしまうと、結果的に伝わらないホー
ムページになってしまうことがあります。情報表現の強弱には、気
を配っていきましょう。

2010年11月24日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。