【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々 » 大相撲「五月技量審査場所」観戦

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

大相撲「五月技量審査場所」観戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/齋藤 伸也

先日行われた大相撲の五月技量審査場所を、
両国の国技館で観戦してきました。


日頃、我々が目にする相撲の情報は、

「●白鵬 ◯魁皇」のような最も簡素な情報から、

「白鵬、13勝2敗で優勝」のような見出し的なもの、

もしくは、テレビで流れる「数十秒の取り組み映像」などでした。

最近では、土俵の外の話題で目にする機会の方が多かったですね。


取得する情報が断片的でしかないので「白鵬優勝したんだ~」
「八百長騒ぎか~」といった断片的な感想になりがちです。

ところが現場へ行ってみると、
リアルな大相撲が繰り広げられていました。

国技館の会場、観客、呼び出し、行事、間合い、声援など
神事といわれるだけあって荘厳な雰囲気に包まれた中、
屈強な大男が裸でぶつかり合っています。

生で見る大相撲は、断片的な情報と違って迫力たっぷりです。



相撲を見ていて、ふと祖母のことを思い出しました。

北海道の実家で一緒に暮らしていた祖母が相撲を大好きで、
子供の頃は一緒にテレビ観戦をしていました。

当時は、北の湖や千代の富士を筆頭に、
横綱大関クラスに北海道出身力士がたくさんいました。
地元応援熱も手伝い、場所中は毎日楽しく観戦していました。

小学校でも、クラスの何人かで体育館やグランドで集まって
相撲の真似事をしていました。

あれから、数十年。

今はテレビで観戦する機会も無くなりつつありましたが、
祖母にも生の迫力は凄いぞ~と、実物を見せてあげたかったです。

2011年05月25日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。