【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々 » 「おまかせ」の美学

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

「おまかせ」の美学

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/田中 秀史

先週末、伸びきった髪をいつも行く美容室で切ってきました。かな
り短めにしたので、同僚からなんて言って切ってもらったのか尋ね
られましたが、結論から言うと何も言っていません。椅子に座った
ら、あとは基本的に「おまかせ」です。

よくよく思うと、どうやら僕は「おまかせ」が好きなようです。美
容室に限らず、いつも行く焼き鳥屋でも「大将のおまかせ6本セッ
ト」を好んで注文します。あるいは、店員さんに今日のおすすめを
聞いて、勧められるがままに注文することもしばしばです。

なぜ「おまかせ」が好きかというと、それがその店・その人の一押
し・ベストパフォーマンスだと思っているからです。その道のプロ
が、僕におすすめしているのだから、それがベストなんだろうとい
う理屈です。

ただ、それには信頼関係が前提として必要です。その店やその人を
信頼しているからこそ、「おまかせ」出来るというものです。

ということで、逆の立場になるとうれしくなってしまいます。「田
中さんにまかせますよ」とお客様からたまーに言われると、それに
応えようといつも以上に奮起してしまう傾向があります。基本的に
単純なんですね、人間が(笑)

いずれにせよ、僕やイーナチュラルを信頼して仕事をお願いしてく
れる、そんなステキなお客様とこれまで仕事が出来てきたことは幸
せであって、これからもそうでありたいなぁと思っている次第です。

さて、話は冒頭に戻ると、今回もおまかせで髪を切ってもらいまし
たが、結果としてまことちゃんばりの見事なカリアゲになったとし
てもいいのです、なにせ「おまかせ」ですから。

2010年11月10日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。