ブログ

[Webに効くおクスリ]

予防:ホームページの「風邪」は微熱のうちに治しましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2007.10.24

朝晩、ずいぶんと冷え込む季節がやってきました。
私の周囲でも風邪などで体調を崩す人が増えているようで、そろそろうがい・
手洗いなど予防策を講じなければなぁと思っているところです。

さて、ホームページも「風邪」をひきます。

たとえ微熱程度でも、放っておくと大きな病に発展しかねないのが風邪です。
いくつか下に可能性を挙げてみました。「何をいまさら」というような物もあ
るでしょうが、改めてチェックしてみてはいかがでしょうか?

**********************************************************************
微熱◎ホームページは存在するが、更新せずほったらかし

高熱◎「掲載内容が実際と違う」とクレーム

ホームページ内容は普段からチェックしていないと、何を載せていたか失念し
てしまいがちですので、定期的に更新するよう心がけましょう。
**********************************************************************
微熱◎問い合わせに対する返信のタイミングがまちまち

高熱◎問い合わせを無視された、とクレーム

なるべく24時間以内に連絡するのがベストですが、難しい場合は、問い合わせ
ページなどに「○日以内にご連絡します」と書いてあると親切かもしれません。
**********************************************************************
微熱◎問い合わせメールなど個人情報の扱い方がいいかげん

高熱◎個人情報の漏洩で賠償問題

名前・連絡先などが入っているメールはもちろん個人情報です。扱い方につい
てはスタッフ間でしっかり認識を共有しましょう。
**********************************************************************
微熱◎無断で他人の文章や写真、イラスト、キャラクターなどを掲載

高熱◎著作権・肖像権侵害でクレーム・賠償問題

ネット上で多く見られるのがこの著作権・肖像権の問題です。
たとえ悪意がなくても、大きな賠償問題に発展するケースも少なくありません。
文章なら出典を明記、歌詞やイラスト、キャラクターなどは使用しない方が賢
明です。写真は「風景に自分が写り込んでいる」といって訴えられる場合もあ
るようですので注意しましょう。
**********************************************************************
微熱◎広告基準に反する情報を掲載

高熱◎広告基準違反でクレーム・指導

ホームページは世間的には広告として判断されます。
医薬品や医療機関など業界によっては厳しい広告基準が設定されている場合も
ありますので、よく理解した上で掲載する必要があります。
**********************************************************************
微熱◎高額な商品懸賞やクーポンを掲載

高熱◎景品表示法や独占禁止法違反で指導

懸賞やクーポンについては、各種法律で金額の上限などが定められていますので
注意しましょう。

▼公正取引委員会:景品表示法
http://www.jftc.go.jp/keihyo/
**********************************************************************
※法律関連の話はあくまで参考です。ケースによって異なりますので、事前に
よく調べることをお勧めします。

いかがでしょう? あなたの会社のホームページ、風邪気味ではないですか?

2007.10.24


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。