ブログ

[Webに効くおクスリ]

効能:ホームページ用の素材が見つかります

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2007.03.28

最近ちょっと面白い傾向に気付きました。

私は会社で、クライアントからいただいた写真や文章などの素材を、ホームペ
ージ用に再構成していくフェーズを担当することが多いのですが、先日、社内
ミーティングをしていると、どうも営業担当者より私の方がそのクライアント
の細かいデータに詳しい(笑)。制作しているうちにいつの間にかいろんな情
報を覚えてしまったワケです。

誰よりも素材に目を通す機会が多いからなのですが、そうやっていくつもの素
材を見ていると、その作り方やクオリティもクライアントによって様々だなぁ
と感じています。

さて、ときどき「うちにはあまりホームページに使える素材がないんです」と
いうクライアントに出会うことがあります。そういった会社は、ホームページ
用の素材と聞いて、会社案内などを想像している場合が多いようです。

しかし、よく考えてみてください。本当に何もありませんか?

現場の営業マンが持っている企画書やレポート、皆さんの頭の中にある専門的
な知識や過去のクライアント事例・・・。それらは十分ホームページ用の素材
となりえます。むしろそれらこそ、ユーザーが求めている情報なのです。

現場の資料がWEBに向いている証拠に、最近はクライアントからPowerPointで作
られた素材をいただくことが増えてきました。何らかのプレゼンで使った資料
なのでしょう。ホームページは閲覧者へのプレゼンとも言えますから、WEB用の
素材としては極上ではないでしょうか。

ホームページは会社説明会ではありません。むしろ現場の営業活動に近いもの
です。会社側の視点からいろいろと形式張ったことを並べるより、営業マンの
視点で「顧客はこれを知りたがっている」という情報を載せたほうがいいのは
自明の理でしょう。

ホームページのコンテンツとして、

・パンフレットをそのまま掲載する
・営業マンのプレゼン資料を加工する
・WEBならではのプレゼンを一から作る

など様々ですが、ビジネスをしている限り、そういった営業資料は必ず社内の
どこかにあるはずです。このような日々蓄積されているものをこそ、ホームペ
ージ用のコンテンツとして活用してみてはいかがでしょうか。

2007.03.28


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。