ブログ

[ニュースから読み解くWebマーケティング]

検索キーワード広告はブランド確立にも効果あり?

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2004.07.28

これまで一般論として、即実効性のある広告はキーワード広告、そしてブラン
ド確立にはバナー広告ということが考えられていたと思います。よりクリック
誘導しやすいテキスト広告に実効性が求められ、イメージを伝えられるバナー
広告にブランド効果が求められるのは自然なことだと思います。

しかし「検索マーケティングはブランド確立に効果あり」という調査結果がア
メリカで発表されました。

・検索マーケティングはブランド確立に効果あり
http://www.enatural.org/archives/001291.html

検索キーワード連動広告およびコンテンツ連動広告がもたらすキャンペーン効
果が調査されたものですが、それによると、

ブランド名を検索結果ページの最上位に掲載した場合、掲載を見ていない
回答者に比べて、掲載を見た回答者が業界の代表的ブランドとしてその名
を挙げる確率は平均27%高かった

という結果になったそうです。記事によれば「重要なのは掲載位置」だそうで
す。そう考えると、SEOによる上位表示とキーワード広告による上位表示が実
現した場合には、よりブランド確立効果が見込める、ということになりそうで
す。

ブランド浸透度の計測によると、

(ブランド浸透度は)掲載順位が下がると大幅に減少する。例えば、順位
が5番目だった広告では、キャンペーン効果はごくわずかしか見られなか
った。

ということです。

さて楽天、GMO、ライブドアによる企業買収が相次ぎ、少しくらいでは驚かな
くなりましたが、GMOによる「teacup」グループ会社化はホットなニュースで
した。なんといっても1日1,000万PV、ユーザー数500万人のサービスです。

・GMO、無料掲示板レンタルサービス「teacup」をグループ会社化
http://www.enatural.org/archives/001309.html

・GMO、オンラインゲームのネットクルー・ジャパンを完全子会社化
http://www.enatural.org/archives/001304.html

・ライブドア、バリュークリックなど子会社2社を合併
http://www.enatural.org/archives/001290.html

その他の気になるニュースです。

・今後の検索広告は「供給不足で料金も上昇」--米調査
http://www.enatural.org/archives/001295.html

・検索エンジン利用時に3語以上を入力する人が増加傾向
http://www.enatural.org/archives/001293.html

2004.07.28


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。