ブログ

[ネットで○○する時]

今は、やらない

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2008.03.12

ホームページ制作では、企画から構築に至るまでに実に様々な資料が用意され
ます。サイト企画案、サイトマップ、サイトレイアウト案といった、目的に応
じた資料をベースとして、お客様と制作会社との間でこれから作るべきホーム
ページの姿、そのためにやらなければいけないことを共有していきます。

ところで、やるべきことを決めるその過程では、時期が合わない、目的に合致
しない、コストが見合わない、マンパワーが足りないなどの理由で、「今はや
らないこと」や「やらないこと」も同時に決まります。

しかし、「やるべきこと」がキチンと資料化されているのに比べ、「やらない
こと」はやるべきことの行間に隠れてしまって、明確な記録として残されてい
ないことが多いようです。

ホームページの制作が進んでいくと、良い意味でも悪い意味でも欲が出てきま
す。自社のホームページをより良くしたいと思うのは自然なことですし、制作
会社も良いものをご提供したいと思っているはずですので、制作を進めていく
とやりたいことがいろいろと出てきます。

もちろん、それが本当にやったほうがよいことであれば問題ありません。ただ、
当初の段階で「やらない」と決めたことが頭をもたげてきたときは注意が必要
です。

「やらない」と決めたことには相応の理由があってのことなので、それに途中
から手を付けようとすると混乱し、余計なエネルギーを使う結果になりがちで
す。

ホームページを営業活用するためには、取り組むべき課題やアイディアは数多
くあります。一方で、数が多い故に同時に取り組むのはなかなか大変です。結
果、どこかで優先順位をつけて順番に手をつけていく必要が出てきます。

やるべきことは沢山あるということを理解したうえで、ブレずに一つずつ取り
組んでいくことが、成功するホームページに求められる重要な要素のひとつと
言えると思います。

2008.03.12


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。