ブログ

[ネットで○○する時]

Yahoo! で検索する時

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2005.10.12

10月に入り検索エンジン界では大きな出来事がありました。Yahoo! の検索結果
が、ディレクトリに登録されているサイトではなく、ページ検索の結果が優先
的に表示されるようになりました。

このメールマガジンの読者には説明不要かもしれませんが、Googleのようにロ
ボットが収集した情報が検索結果として最初に表示されるようになりました。

この結果、ディレクトリ登録されていてアクセス数を稼いでサイトでは、アク
セス数が激減しているかもしれません。

しかし一方では、ディレクトリには登録されていないけれど、SEOに優れている
サイトでは、検索結果の上位に表示され機会が増え、アクセス数が増大してい
る可能性があります。

ということで、実際に検索エンジンからのアクセスがどのように変動している
のか、某サイトのアクセス解析で検証してみました。

まだ切り替え後の日数は少ないですが、切り替えの影響は大きく出ているよう
です。

[9月22日~10月29日]

www.google.co.jp 39.03%
search.yahoo.co.jp 35.32%
www.google.com 13.38%

[10月4日~10月11日]

search.yahoo.co.jp 44.21%
www.google.co.jp 34.20%
www.google.com 11.47%

Yahoo! 35.32% → 44.21%
Google.co.jp 39.03% → 34.20%
Google.com 13.38% → 11.47%

Googleの変動は誤差の範囲だと思いますが、Yahoo! は実にシェアが10ポイント
近く上昇しています。これはYahoo! がディレクトリからページ検索に変わった
効果が大きいと言わざるを得ません。

あなたのサイトではいかがですか?
Yahoo! からのアクセスが増えていますか?
SEO対策は講じられているでしょうか?

今すぐ、確認してみてください。

2005.10.12


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。