ブログ

[目からウロコの企業Web活用術]

アナログなホームページアピール術

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2002.08.28

ホームページを作っただけでは誰にも見てもらえない、ホームページを作った
ら真っ先にするのは広報活動です。一般的に思いつく活動としては、検索エン
ジンやリンク集への登録、各種広告の出稿などですが、意外にもアナログな手
法でアピールする手段もあります。

そう、どこにでもURLを記載するのです。

名刺、メールの署名、全ての封筒、レターヘッド、書類送付状、FAX送付状、宅
急便の伝票、クリアフォルダ、紙袋、商品パッケージ、包装紙、看板、自動車、
トラック、ペン、パンフレット、広告媒体全て、各種販促書類、提案書、カレ
ンダー・マッチなどノベルティグッズ、留守番電話のメッセージなどなど

業種によっては、他にも様々なアピール方法がありそうです。人、できれば顧
客や顧客になりそうな方々の目や耳に触れるチャンスがあるところには、必ず
URLを入れておきましょう。今すぐ総点検です。

インターネットの中にホームページを作ったのだから、インターネットの中で
広報活動をすることは当然です。検索エンジンでの上位表示を実現するために
各種対策を施したり、様々なところへリンクを貼ってもらったりと、努力をさ
れていることと思います。これはこれで非常に重要であることには変わりませ
ん。しかしながら、上記にあげた手法でURLを目にした方は、もともとその企業
のことを何らかの形で知っている方が多いでしょう。会社のことを知ってくれ
ている人に、せっかくのホームページをお知らせしない手はありません。

意外と見落としがちなアナログなアピール術、是非お試しを。

2002.08.28


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。