ブログ

[コレが気になる!]

資料請求の後にアクセスする30%の訪問者

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2008.02.13

資料請求や問い合わせなど、なんらかのアクションを起こした訪問者のPV(ペー
ジビュー)が、アクションに至らなかった訪問者よりも多い事は皆さんもご存
知のことと思います。

興味をもってサイト内を納得のいくまで見るのだろうと推測できますし、実際
にアクセス解析で調べても、問い合わせ前に多くのページを見ていることが判
ります。

しかし、もう一つ、アクションを起こした訪問者のPVを増やしている原因があ
ります。それが、アクション後に改めてサイトに訪問して多くのページを見る、
という行動です。

とあるサイトで、2007年に企業向けシステムの製品資料を請求をした訪問者の
行動を解析したところ、約30%の資料請求者が翌日以降にサイトを訪問し、場
合によっては資料請求前よりもはるかに多いページ数を閲覧していました。

一度サイトを訪れているので、会社名や製品名で検索して来るケースもあるの
ですが、製品に関連する様々な用語(キーワード)で検索し、数日の間に何度
も訪問するケースもありました。初回訪問時の検索キーワードに比べて、より
具体的なキーワードに変化もしていました。

資料請求では、いくつかの会社の資料を請求して比較することも多いと思われ
ますが、その後も具体的なキーワードで自サイトに誘導できれば、比較の中で
有利になることができます。

もちろんコンテンツが、それだけの内容と説得力を持っていなければなりませ
んが、「アクション後の行動」にも見るべき所がありそうです。

2008.02.13


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。