ブログ

[コレが気になる!]

広告をクリックしない40%と1位をクリックする40%

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2005.10.12

検索エンジンにOvertureなどのPPC広告を出している場合、その効果がとても気
になると思います。以前の記事として、
「同じ1位でも2~3倍のアクセス」
http://www.12no3.com/column/no_099.php
でも触れられていますが、最近また、広告全体と検索結果全体で比べると、検
索結果上位に表示されていればキーワードによっては40%のアクセスが広告で
はなく検索結果を経由していました。

40%となるとかなりのボリュームなのですが、それでは検索結果の1位である重
要性とはいかほどのものでしょうか。

http://www.usability.gr.jp/での記事
「デフォルトの力」
http://www.usability.gr.jp/alertbox/20050926.html
ではCornell大学のThorsten Joachims教授が行った研究として、1位が42%、2
位が8%という数字が発表されていました。記事にもある通り、この数字自体は
昔から言われていることなのですが、この研究ではさらに、1位と2位をわざと
入れ替えたものでも同じ調査をしています。すると1位が34%、2位が12%でし
た。

つまり、検索エンジンの利用者は表示が「1番目だから」という理由だけでも検
索結果の1位をクリックしてしまう事が多いということです。もちろん最適なサ
イトタイトルや内容説明は必要ですが、それも含めて、しっかりとSEOを施して
おけば広告を見ない人を、検索結果から誘導することが出来るようになります。

2005.10.12


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。