ブログ

[コレが気になる!]

競合サイトの4つのチェック項目

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2004.04.28

Webサイトを運営していくと、日々いろいろな情報を収集してチェックする機
会が多いと思います。弊社では定点観測と名付けて、業界情報、競合サイトの
状況、検索エンジンの状況、サイトアクセス状況、サイト内移動状況、広告か
らの誘導状況、各コンバージョン率などを定期的に確認しております。その中
でどうしてもおろそかになってしまうのが競合サイトの状況です。

競合のサイトを運営している人は同じ業界の中でどのようにしたらWebが売り
上げに貢献できるかということを考えている人です。そんな人が運営している
サイトを参考にしない手はありません。では競合サイトの何を確認するのでしょ
うか。弊社では主に4つの項目をチェックしています。

コンテンツチェック
同じような商品を扱っている場合は、提供している情報が自社と比べてど
うかを比較します。もし自社になく、他社にあるコンテンツがあった場合
は自社サイトにも必要か検討します。

被リンクのチェック
検索エンジンの「リンクしているページの検索」機能で競合サイトがどの
ようなサイトからリンクがされているかチェックします。そのサイトから
自社サイトへのリンクをしてもらえないかも確認します。

検索エンジンでの表示順位チェック
特定キーワード(自社の狙っているキーワードや競合サイトのページタイ
トルに使われいる言葉)を検索エンジンに入力して、どのあたりに表示さ
れるか、また、競合サイトのページタイトルで使われている言葉で自社に
も有効なキーワードはないか確認する

更新チェック
コンテンツのどの部分が前回チェック時と変わったかを把握します。どの
ようなところに注力しているかを知る手がかりにします。

競合の4つのチェックを行うと不思議なことに自社サイトの改善案が次から次
へと出てきます。これは競合サイトを通して自社サイトを相対的に見ることが
できからだと思います。「競合A社に比べてコンテンツは十分だが、検索エン
ジン対策は足りないようだ」とか「競合B社は製品ページへのリンクを積極的
に行っているが、弊社はトップページへ集中している。どちらが効果的なのか」
など比較して初めて気づくことが多いからです。

このチェック作業は非常に手間がかかりますが、4つ行うことにより相乗効果
でいろいろなことが見えてきます。一度チャレンジしてみてください。

2004.04.28


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。