ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

1クリックで自社サイトの改善点を発見するツール

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2016.09.14

昔から当たり前のように使っていたソフトウェアなのですが、
人に話すと「知らなかった」と言われることが多いので、
ご紹介したいと思います。

サイトを管理していて気になるのは「リンク切れ」。
URLは原則として変えないのが基本思想ではありますが、そうは
言っても様々な理由でURLが変更になることがしばしばです。

そして、気を付けて各所を修正したつもりでも、サイト内で
リンク切れが発生して、そして気がつかないことが多いです。

またSEO上の重要要素であるtitleタグも、これまた正しく記述した
つもりがそうなっておらず、間違っていたり他ページとタブって
することもあります。

が、これも普段ホームページを見ている時には気がつきにくいので、
そのまま放置されがちです。

前置きが長くなりましたが、
上記のような困り事は「Website Explorer」というソフトウェアで
解決可能です。

Website Explorer
http://www.umechando.com/webex/

調査対象にしたいサイトのURLを入力して、
「開始」ボタンをクリックすれば、サイト内のリンクから
辿ることが出来る全てのページを解析してくれます。

そして前述したようなサイト内リンク切れ確認やtitleタグの取得、
またサイト内ページ数や使用している画像ファイルの情報取得や、
自社サイトから張っている外部サイトへのリンクの死活確認なども
可能です。

自社サイトの確認に使ってもよいですし、
競合他社サイトを研究する際にも活用出来ると思います

ご興味ある方はお試しください。

2016.09.14


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。