ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

Googleの検索アナリティクスが面白い

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2015.05.13

Googleウェブマスターツールで、一部のユーザーにテスト的に
提供されていた「検索アナリティクス」機能が、すべての
ユーザーに提供されることが、先日発表になりました。

検索アナリティクス
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/05/new-search-analytics.html

機能の詳細は、上記リンク先の記事を参照いただければと
思いますが、検索結果での表示回数/クリック数、平均掲載順位
などが時系列に従って視覚的に把握出来るので、使い方によっては
面白いデータが得られそうです。

さて、この検索アナリティクスですが、画面を見れば気づくと
思うのですが、時系列の途中に「更新」という縦棒が入っています。

これは、Googleの検索エンジンのアルゴリズムに何らかの大きな
更新があった時に表示されるようで、直近ではモバイルフレンドリー
アップデートのあった4月21日付近に「更新」が表示されています。

試しに、弊社で管理をしている、
とある飲食店の状況が、21日前後に何か変化しているか
調べてみました。ちなみに、このサイトはスマホ対応していません。
なので、何か悪影響があるのではと懸念をしていました。

調べ方はいろいろあると思いますが、今回は次のような感じで
調べてみました。

・検索クエリーを「店名」に限定
・デバイスを「モバイル」に限定
・検索タイプは「ウェブ」に限定

結果は意外なことに、それまで平均掲載順位が2~3位と
食べログ/ぐるなびに負けていたものが、4月21日を境に
概ね1位にキープする状態になっており、それに伴って、
クリック数など各指標も改善傾向となっていました。

食べログ/ぐるなびの両サイトはスマホ対応していますので、
この結果は想像していませんでした。

といったことが分かる検索アナリティクス、
みなさんも試してみてください。

2015.05.13


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。