ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

コンテンツは会社のどこかに埋れている

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2014.08.27

ホームページを本気で営業に活用する場合、
コンテンツ作りは相当な苦労が伴います。

なにせ、口頭による説得なしに、
Webの向こう側にいる人の気持ちを動かすのですから、
その苦労たるや並大抵のものではありません。

とはいえ「コンテンツ・コンテンツ」などと
思いを巡らせてみてもなかなか筆が進まない
というのよく聞きます。

そこで、質問です。

Q、あなたの会社のお客様は、どんなことをきっかけに
  その商品を買うことになったのでしょう?
  具体的に書き出してみましょう。
  ・(        )
  ・(        )
  ・(        )

Q、あなたの会社のお客様が、あなたの会社の商品を選んだ理由は?
  具体的に書き出してみましょう。
  ・(        )
  ・(        )
  ・(        )

これらの質問に自問自答し終えたら、
自社のホームページを見てみてください。

書き出した内容がホームページに何も無ければ、
お客様が検索しても検索結果には表示されないでしょうし、
たとえ運良くたどりついても
その人の気持ちを動かすことができないでしょう。

先程は、自問自答用のQを投げかけましたが、
コンテンツは会社のどこかに埋もれていることがほとんどです。

・できる営業マンの頭の中
・競合に勝った提案資料の中
・敏腕営業マンの商談中のセリフの中
・自社のニュースリリースの中
・お客様との何気ない会話の中

大事な中味はどこかの中に埋もれています。
是非、引き出してあげてください。

2014.08.27


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。