ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

使いやすさの未来

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2014.03.11

このコラムを書き始めたタイミングで、ちょうどiPhone用OSの
最新版となるiOS7.1がリリースされました。

個人的に、今回のリリース内容で注目しているのは、
いわゆる「ボタン」らしいデザインに変更出来る設定が追加に
なった点です。

実際にiPhoneを使っている方はご存じかと思いますが、
iOS7~はフラットデザインと呼ばれるデザインが採用されています。

全体的に装飾を抑えたシンプルなデザインとなり、
現実世界のボタンを模したような、いかにも「押せそう」といった
類のデザインが廃されることになりました。

その結果、スタイリッシュと評されるデザインを獲得しましたが、
一方で、iOSやスマホの扱いに馴染みの無い人、シニア層など
PCの扱いに慣れていない層を中心に使いにくさを指摘する声が
寄せられていたようです。

そんな声を受けて、冒頭のボタン表示設定が追加されたのだと
思います。

ホームページでも、デザインは重要な役割を果たします。
分かりにくかったり使いづらいデザインだと、閲覧者に伝えるべき
ことが伝わらず、お問い合わせや商品購買に影響が出るでしょう。

一方でサイト訪問者の、ネットへの習熟度・年齢層などは
千差万別で、すべての層に対して、分かりやすく使いやすい
ホームページを提供するのは至難の業です。

これまでは、ターゲットとなる層をある程度決めて、
その層に対して最適となるようなデザイン・作りにするという
アプローチを取っていました。

しかし、ユーザー層の多様化が進んでいくと、
それも難しくなるのではないでしょうか。

最近だと、PC・スマホ・タブレットそれぞれ向けにホームページを
用意することも多くなりましたが、それと同様にユーザー層別に
最適なホームページを用意する必要が出てくるかもしれません。

2014.03.11


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。