ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

魚釣りと顧客獲得は「しかけ」が肝心

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2011.10.12

「SEOやリスティング広告で、たくさん集客をした。」
「WEB制作にもお金をかけて、素敵なデザインになった。」
「twitterやfacebookなどで、情報交流もしている。」

でも・・・

「顧客獲得できないんです。」

このような悩みを抱える会社は多いようです。

ちょっと趣向を変えて、魚釣りの話をしましょう。

「食いつきの良い撒き餌で、魚がたくさん集まっている。」
「釣り道具にもお金をかけて、素敵な道具も揃っている。」
「釣り仲間や、釣り場で会った人との交流は欠かせない。」

でも・・・

「魚が釣れないんです。」

なんだか、似ていませんか?

どちらも大事な何かが足りません。

それは「しかけ」です。

魚釣りの場合だと、
小さな魚には、その魚に合うサイズの餌や釣り針が必要ですし、
大きな魚には、大きな魚に見合うしかけが必要になるでしょう。

糸、ウキ、オモリ、針、餌など、魚を釣るには
釣る魚に合わせた「しかけ」を用意する必要があります。

ところが、自社のホームページをよく見ると、
「お気軽にお問い合わせください! xxx@xxx.co.jp 」だけ、
だったりしませんか?

これでは、
集めた魚を前にしてクーラーBOXのフタを開けて待っている、
そんなレベルの捕まえ方かもしれませんね。

成約確率の高い顧客だけを狙うのもいいですが、
気持ちがそこまで大きくなっていないけれどもいずれは
といった小さな魚に合わせた「しかけ」を用意してあげると、
ホームページから獲得できる顧客の幅も広がりそうです。

■twitter・facebook・メルマガ・ブログなどへの登録
■小冊子・パンフレット・PDF・サンプル・資料などの請求
■問い合わせ
■購入、見積依頼
etc...

自社の商品や営業体制に合わせ、
様々な「しかけ」を考案してみてはいかがでしょうか?

2011.10.12


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。