ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

指名検索を見逃すな

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2011.07.13

 

会社名や商品名での直接的な検索を、「指名検索」と呼びます。

思い出してみてください。
Web担当者がSEOを意識しはじめる初期衝動は、
「この名前で検索したとき検索結果に表示されてほしいなあ」
だったのではないでしょうか。

ですが、SEOについて知識を深めていくと、
「指名検索よりも検索数の多い、業種・業務キーワードでの検索や
プラス地域名での検索時に表示されることが肝だ」
と考えるようになります。

それ自体はあながち間違いではありません。
しかし問題は、そちらを意識するあまり当初意識していた指名検索
のことがすっぽり抜け落ちてしまうケースがあることです。

「うちは会社名での検索でもちゃんとSEOできてるよ」という方、
会社名のほかの表記はいかがでしょう?
漢字、ひらがな、カタカナ、英語、略称、愛称、間違い検索、
地域名などとの複合検索・・・。どの場合にも対応できていますか?

指名検索でのSEOは基本の「基」なので、その重要性が話題になるこ
とは少なく、失念されがちです。
ですが、自社をわざわざ探してくれているお客様がどれほど大事か、
それは言うまでもないでしょう。

検索社会となった昨今、会社名や商品名自体を検索に適したものに
することも大事です。
似た名前の商品があったり、一般名詞すぎて競争率が高かったり、
間違って変換されやすかったりする名称は避けるべきでしょう。
指名検索でのSEOは、突き詰めていくとそこまでの配慮が必要です。

指名検索への対応について、いま一度考えてみてください。

2011.07.13


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。