ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

こんなアクセス解析結果になった原因は何か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2003.11.26

アクセス解析で得られるのは結果です。結果という言葉を辞書で引いてみると
「ある行為・原因などから生じた状態」とありました。すなわち、試行錯誤し
てホームページを運営するという行為から生じた状態でもあり、何らかの原因
から引き起こされた状態でもあるのです。なんとなくわかるような気がします。

さて、もしサイトのアクセス解析結果に、ある検索キーワードが瞬間風速的に
記録されていた場合、どのようなことが考えられるでしょうか? 健康に良さ
そうな食品ならテレビやラジオで放映されたとか、有名人の名前なら芸能ニュー
スで取り上げられたとか、何かしら世間で話題になった場合が多いかもしれま
せんよね。

最近はテレビを見ながら検索、新聞を見ながら検索、などと「ながら」検索が
増えています。機会がありましたら、有名なテレビ番組で紹介されているモノ
やお店の名前をすぐに検索してみてください。検索結果のリストをクリックし
てもなかなかつながらなかったり表示されない場合があります。このように、
人がクリックしすぎてサーバーが処理しきれない、それくらい人が集まってい
るということもあるんです。このように、テレビやニュースに出るという例は
まれかもしれませんが、急に検索されるようになった場合は、何らかの原因が
あることが多いです。

また、トップページの更新情報をアップしたら、人の流れは変わります。全て
のページにトップページに戻るリンクをつけたら、それだけでも人の流れが変
わります。あまりに人が見に来ていないサイトであれば変化に気付くのが大変
かもしれませんが、ホームページ内のちょっとしたデザイン、ちょっとしたリ
ンク、ちょっとした文章で人の流れは変わるのです。

ホームページにほんの少しでも手を入れたら、その結果としてアクセス解析結
果にどう現れるのかよくチェックをしてみてください。この動きが見えるよう
になればホームページの改善が非常に楽になります。このようにホームページ
の改善が原因でアクセス解析結果が変わるということもあります。

この他にも、検索エンジンの順位が変わった(→そのまた原因としては、ペー
ジ内部の変化または検索エンジンアルゴリズムの変化など)。急にとあるホー
ムページ経由のアクセスが増えた(→リンクがされた)。などなど、様々な原
因が絡み合ってアクセス解析結果が出てきます。アクセス解析結果を単なる結
果として流さずに、様々な原因が発見できるように、色んなアンテナを張り巡
らせてみてください。

2003.11.26


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。