ブログ

[イーナチュラルな人々]

俺のホームシアター導入の話

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2021.01.27

前々から、ホームシアターを導入したいという野望を持っています。

野望とはいえ、僕の中で優先順位はそれほど高くないので、
ここ数年、熱が高まったり冷めたりを繰り返していました。

そこに来てこのコロナ禍で映画館に行くのもままならず、
家にいることも増えたこともあって、かつて無いほど熱量が
高まっています。

が、ここに至るまで導入には二の足を踏んでいます。
今回は、そんな優柔不断な男の問わず語りな話です。

まず、なぜホームシアターかと言えば、なんと言っても、
楽しそうじゃないですか。100インチとかのスクリーンでドーンと。
感動もするでしょう。楽しさしかありません。

この点では、ホームシアターの導入待ったナシなのですが、
なぜモジモジしているかと言えば、投資対効果の話です。

まず、プロジェクターやらサウンドバーやら、ホームシアターの
体をなすために必要な初期投資は、エントリーレベルでも
なんやかんやで10万円ちょいかかります。

ホームシアターガチ勢からすれば、10万円なんて鼻クソレベルと
思いますが、生まれながらのプロ庶民である私にとっては、
慎重にならざるを得ない金額です。

そこで考えるわけです。果たして「ペイするのか」と。

映画館に観に行ったと同等の体験が得られるとして、
一般的な映画料金1,800円で10万円を割ると、約55になります。
つまりホームシアターの稼働が55回以上になれば、
おおよそ元がとれたということになります。

55回。映画館やテレビで観たものも合算して、
ここ数年で私はそこまでの数を観ていたか、いささか怪しいです。
が、それでも1ヶ月に1回の稼働であれば5年で到達する数字で、
製品寿命と照らし合わせてもイケそうな感じがあります。

しかし、全ての映画をホームシアターの大画面で観たいかというと、
そんなことも無さそうな感じがしています。

加えて、人間は慣れる動物です。
先ほどは感動間違いなしと記しましたが、その感動も何回も
繰り返されれば普通になります。

プロジェクターを据え置くことは考えていないので、
必要な時に都度の設置となりますが、感動が低減していくにつれ、
設置が面倒になるのではという自分自身に対する疑心暗鬼を
払拭することが出来ません。

ということで二の足を踏んでいるわけですが、
書いていて気がつきました。

ホームシアターのような夢とロマンの塊のような代物は、
そもそもペイする・しないとかの基準で判断してはいけないもの
だと言うことを。

まずはこの考えを改めるところからスタートです。
いけるのか、俺?

2021.01.27


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。