ブログ

[イーナチュラルな人々]

ストレートネック対策の枕あれこれ

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2017.12.13

先日、170キロくらい山を走りまわるレースに出た後、
首・肩あたりが痛くなり、整形外科に行きました。

レントゲンを撮ってもらったところ、
首がストレートネック状態になっているとのこと。
ザックを背負って走り回った影響でないか?
という診断でした。

そんなわけで、ストレートネック対策として、
枕の見直しを検討してみました。

最初に試したのは「高級枕」です。

高級といっても1万円はしない枕ですが、
ストレートネック対策に良いという商品で、
口コミもたくさん良い評価が並んでいました。

自分は低めの枕が好きなので、
低いタイプの商品もあったため、買ってみました。

到着してすぐに一晩寝てみると・・・
次の日に余計に首が痛くなってしまいました。
枕1つで変わるものですね。

良さそうな商品だったけど自分には合わなかったね。
と泣く泣く諦めて、枕についてよく調べてみると、
自宅にあるタオルを丸めて寝る、という案がありました。

丸めたタオルが首のあたりに良い具合にはまり、
高さや固さも好みに応じて変えられます。

この「タオル枕」は、すごく快適でした。
寝心地も良かったので、ずっとこれでも良いかと
思っていましたが、タオルを丸めてるだけなので、
寝相に合わせて朝はタオルが散乱していることも。

こういった流れで「高級枕」「タオル枕」と経験し、
自分に合う形状やサイズ感がわかったため、
それに見合う枕を一生懸命に検索しました。

検索した結果、ちょうど良い枕が見つかりました。
なおかつ値段も安く「格安枕」と名付けています。

サイズ感、固さ、寝相が悪くても分解されない、
さらに安い! という「格安枕」がみつかり、
今は快適に過ごしています。

レントゲンを撮影していないのでわかりませんが、
首・肩の痛みもまったくないので、良い状況のようです。

2017.12.13


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。