ブログ

[イーナチュラルな人々]

これまで以上に、指って大事

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2011.02.23

会社ではWindowsですが、自宅ではiMacを利用しています。

文字入力以外の操作は、マジックマウスという表面全体が操作可能
なマウスを便利に使っています。クリック、右クリック、
縦スクロール、横スクロール、ズームなど操作できる優れものです。

アップル - Magic Mouse
http://www.apple.com/jp/magicmouse/

さて先日、iMacを操作している妻が
「クリックができない、右クリックになってしまう」
と困っていました。

私が操作を変わってみると、特に問題ありません。
「もっと左側をクリックすればいいんじゃないか、やってみて」
などと言っていたのですが、どうも上手くいかないようです。

「スクロールができない」「勝手に消える」「何か変だ」など、
不具合のレパートリーがどんどん増えてきます。

出勤間際の慌ただしい時間帯だったので、
僕もじっくり見られなかったのですが、しばらくすると
「な~んだ、これか~」という声が聞こえてきました。

不具合の原因がわかった様子です。


うまく操作ができなかった原因は、マウスでは無く・・・
指先に貼っていた絆創膏でした。


前の日に、指先をケガして絆創膏を貼っていたのです。
正確な原因は、絆創膏ではなくケガの方ですかね。

他愛もない出来事ですが、おかげで「指」の大切さがわかりました。


今回のマウスだけでなく、iPad、iPhoneはタッチパネル、
携帯やデジカメもタッチパネルが増えています。
タッチパネルだけでなく、キーボード入力も難儀をするでしょう。

タッチパネルが増えた現在、ピアニストや手タレだけではなく、
我々一般人も「指」を大事にしなければならないようです。

特に、利き手の人差し指は何とか守りたいところです。
皆様くれぐれも、おケガには注意しましょう。

2011.02.23


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。