【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:目からウロコのインターネット活用術

 

HOME » コラム(メルマガ) » 目からウロコのインターネット活用術 » そのホームページ、お客さんは誰ですか?

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

そのホームページ、お客さんは誰ですか?

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

イーナチュラルなら、東京近郊の中小企業。魚屋さんなら、近所の奥様方。釣
具店なら、釣りを趣味にしている人。などのように、それぞれの企業にはそれ
ぞれのお客さんがいます。最近よく使われている言葉で言えば、ユーザーでしょ
うか?

ここで言う「お客さん」は、読者の方々それぞれの属する企業の「お客さん」
をイメージしてください。イーナチュラルのお客さんの話ではありません。言
葉って難しいですね。

さて、お客さんが「お金を払いたい」と思わなければ、企業は繁栄できません。
だとすれば、ホームページも当然「お客さんに価値を与えられる」ものでなけ
ればなりません。使いやすい、面白い、きれい、情報が豊富と、価値を高める
ポイントは業種やWEBサイトの内容によって変わりますが「お客さんに価値を与
えられる」というポイントは変わらないはずです。

ところが、いざ自社のホームページを制作しようとなると、お客さんのことよ
りも自分たちの判断基準を採用しがちなようです。お客さんには馴染みがない
業界用語で案内をしてみたり、お客さんの年齢層には不向きなデザインにして
みたり、などと気づかぬウチに自社のエゴが出たホームページを目にすること
があります。

ホームページにも、自社の個性と「お客さんに価値を与えられる」ことのバラ
ンスがポイントだと思いますが、「お客さんが求めていたそのもの」そんなも
のができたら、結果も伴ってくることでしょう。

ホームページばかりでなく、各種販促ツールや、事業そのものについても
「お客さんは誰ですか?」という自問自答は効果がありそうです。

2001年10月10日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。