【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法 » Movable Type 6が出るそうです

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

Movable Type 6が出るそうです

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/田中 秀史

今回はCMSの話です。ちょっと制作寄りの話です。

WordPressベースで構築されるサイトも多くなる中で、
弊社では当初から一貫してMovable Type(以下、MT)を使って
サイト構築をしています。

そんなMTですが、久しぶりのメジャーアップデートである、
Movable Type 6が発表され、現在ベータテスト中です。

Movable Type 6 ベータテストを開始します | MovableType.jp
http://www.movabletype.jp/blog/movable_type_6_beta1.html

最近では、CMSの知識を持ったお客様も増えて、
「WPとMTのどっちが良いの?」的なご質問をいただくことも
しばしばです。

が、この質問はなかなか回答が難しいところで、
それぞれにメリット・デメリットがあって、一概に言えるものでは
ありません。何を優先するかによって評価は変わってきます。

ちなみに、私は下記のような点が、
企業サイトでMTを採用するうえでのメリットと考えています。

・静的なHTMLを出力するので、何かと安心
・ノンプログラマーでも比較的分かりやすい
・有償である、故に何かの時に開発元のサポートが期待出来る


前述した通り、場合によっては上記にメリットしてあげたことが、
デメリットになる場合もあると思います。

例えば、当面の足下の費用を1円でも安く済ませることが
最も重要なことであるならば、有償であるMTは選択肢から
外れることでしょう。

2013年07月24日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。