【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法 » そのSEOはグレーゾーン?

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

そのSEOはグレーゾーン?

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/田中 秀史

2011年に入って早々、Webサイトへの集客(SEO)に関する「グレー
ゾーン」の部分に触れたニュースが、いくつか見受けられました。


Googleウェブマスターツールが自作自演リンクを検出して警告メッセージを送信
http://www.suzukikenichi.com/blog/google-webmaster-tools-notice-of-detected-unnatural-links/

フッターに設置する大量のメニューリンクはスパム扱いの危険あり
http://www.suzukikenichi.com/blog/having-a-full-sitemap-in-the-footer-rarely-helps/


上記のような手法は、書店に並んでいるSEO関連の本をパラパラと
めくると、テクニックのひとつとして取り上げられていることがあ
ります。

一方で、このような手法は検索エンジンを意図的に騙す行為であり、
検索エンジンスパムであるという意見もあり、いわゆるグレーゾー
ンの領域のSEOと言われてきましたが、今回Googleからほぼ公式な
形で「クロ」判定された格好になりました。

個人的にはこのクロ判定は当然と思っていますが、実際に企業の
Web担当者の方とお話すると、今回クロ判定されたような手法につ
いて相談を受けることがしばしばあります。

担当者の方は、検索エンジンを上手いこと騙してやろうといった意
図は全くありません。むしろ、Webサイトへの集客をどうにか増や
したいと熱心に取り組まれている方から、上記のような相談を受け
ることが多い気がします。

「テクニック」という意味でのSEOは、そのひとつひとつは未来永
劫有効なものではなく、検索技術の進化や時代の変化によって変わっ
ていきます。

グレーゾーンだったものがクロになったり、あるいは逆にクロだっ
たものが問題ナシとなることもあるでしょう。

2011年の最初のホームページ改善活動は、自社のホームページの中
に、このようなグレーゾーンな要素がないかチェックしてみる、と
いうことではいかがでしょうか。

2011年01月12日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。