【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法 » Yahoo!とGoogleの提携で、こんなサイトがヤバい!

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

Yahoo!とGoogleの提携で、こんなサイトがヤバい!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 


2010年7月27日、Yahoo!JAPAN が Google の検索エンジン・検索連動
型広告システムを採用するという発表がありました。

Yahoo! JAPAN - プレスリリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2010/0727a.html

ニ大検索サービスとしてしのぎを削ってきた両社の提携は、日本中
のウェブマスターたちに激震をもたらしています。

さて、この提携により起こる変化については、専門家によりネット
上で数多く語られています。しかし、結局のところ皆さんが気にな
るのは、専門的なことより「実際どんなサイトが『ヤバい』の?」
というところではないでしょうか。

結論から言いましょう。
「入口の役割をトップページに頼り切っているサイト」です。

弊社のクライアント数十社のサイトを調査したところ、その77%に
おいて、Yahoo!経由の訪問者の方が、Google経由の訪問者より「最
初にトップページに来る割合」が高いことがわかりました。あくま
で弊社単独のデータではあるものの、以前から言われている「Yahoo!
はGoogleに比べトップページを高く評価する」という傾向に即した
結果となっています。

ここで、検索エンジンがGoogleに変わると、トップページ以外のペー
ジの重要度が増します。もしあなたのサイトが、総ページ数が少な
く、その集客をトップページに頼り切っている場合、厳しい状況に
なると言わざるを得ません。季節に合わせて甲子園で例えるならば、
ベンチが薄いのに、エースで4番が怪我をした高校のような状況です。

一方、CMSなどを導入し、基礎的なSEOが施されたページを何百何千
と増やすことができる選手層の厚いサイトにとっては、吉報かもし
れませんね。もちろん皆さんも御存知の通り、検索評価には様々な
要因が絡みますので、一概には言えないのですが。

幸い、実施までにはまだ少しだけ猶予がありそうです。今のうちに
何らかの対策を、とお考えならばお気軽にご相談ください。

2010年08月11日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。