【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々 » 函館記念~はじめて競馬場で馬を見た~

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

函館記念~はじめて競馬場で馬を見た~

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                                文/巽 太陽

金曜日から2泊3日で、社員研修旅行で函館に行ってきました。

到着後に乗ったタクシーで、運転手さんが開口一番「競馬しにきた
の?」。よくよく聞いてみると、日曜日は函館競馬場で「第46回 函
館記念」が開催されるとのこと。せっかくなので、足を運ぶことに
なりました。人生で3回目の競馬です。

当日は「週末すべて雨」という予報が嘘のような快晴。蒼天に緑の
芝が映える綺麗な競馬場に、テンションは上がります。

私はメインレースである第9レースのみに的を絞り、出走馬のデー
タを隅々までチェックします。ここ最近のレースでの順位、入賞回
数、芝のコースには強いか、馬体重が極端に変わっていないか...。
そしてまずデータだけを参考に馬券を買います。

その後、パドックで出走前の馬たちを自分の目で直接チェック。実
は私、競馬場で直接馬を見るのははじめて。素人なりに、体つきや、
気合いが乗りすぎて暴れてないか、逆に戦意の低い顔をしていない
かなどをチェック。体が締まって、落ちついている馬に決め、さっ
きとは異なる馬券を購入しました。

さあ、出走です。好調なのは・・・後で買った馬券の方。順番もピ
シャリ!これ行くんじゃねぇ?って何か変なヤツ追い上げてきてる
し!こらこら。ちょ、まっ・・・と最後の最後で2着が入れ替わり、
あえなく撃沈。惜しかった。スリリングな楽しいレースでした。

馬券は当たりませんでしたが、感じたのはやはりデータだけでは足
りないということ。実際現場で見たもの感じたものと合わせて考え
ることで、はじめてデータに価値が出るのでしょう。

ホームページも然り。解析データを最大限に生かすためにも、現場
の声をよくヒアリングして総合的な分析を行ない、勝利につなげた
いですね。だって事件は現場で起きてるんですから。

2010年07月28日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。