ブログ

[目からウロコのインターネット活用術]

デジタルカメラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2001.06.13

前回、IT版「弁慶の七つ道具」として案内しましたデジタルカメラについて。

人に何かを伝える際に言葉でどんなに説明しても、たった一枚のビジュアルに
かないません。それほど写真や映像などは説明力があり、それをいつでも手軽
に利用できるのがデジタルカメラです。

フィルムを利用するカメラと違って、現像する必要がなく、失敗してもすぐに
消すことができ、撮影した画像を加工することもでき、なおかつメールで送信
することもできるのです。こんな便利なことはありません。

例えば、屋外看板の候補地を調査しにいった場合。
デジタルカメラなら、撮ったその場で撮影した画像を確認して失敗を防ぎ、会
社に戻ってすぐに他の人間にも見せることができ、さらに撮影画像に看板の図
柄を入れて「もしここに看板があったら」という画像を作成し、それを遠隔地
の看板制作業者にもすぐに見せる、などという芸当があっという間にできます。
フィルムを利用するカメラでしたら、その10倍ほどの時間はかかることでしょ
う。

最近のデジタルカメラの利用事例としては、新聞記者が「いつでも」スクープ
を撮影する、工事現場で確認のために「何枚も」撮影する、リフォーム会社が
提案するイメージ図のために「加工する」、冒険家が撮った画像を「どこから
でも」メールに添付して送信する、などということが行われています。

仕事に活用できるデジタルカメラ、お一ついかがでしょうか。

2001.06.13


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。